• 最短合格!英作文問題完全制覇のブロックコンテンツ書写
  • 語彙マップ作成(同意語のマインドマップ風)
  • 自作30本

ブロックコンテンツ書写は

いくつかのパターンを掴むのに有効ですが、

自分の言葉ではないので、退屈に感じることも。

また、パラフレに使える語彙マップ作りがとても役立ちました。

例)hurt—damage, undermine, impair, suffer, mar, spoil, erode…

過去問の英作文テーマと面接カードのテーマを題材に

自力で英作文をし、当時通っていた対面型英語スクールの講師に

添削をお願いしていました。

添削指導を受けるのはとても大事だと思うので、

添削サービスは活用するべきだと思います。

40本は書きました。

同時に、Tedはじめ、教養チャンネルからの情報収集も役立ちます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です